東京喰種:re トーキョーグール re 東京グール re 【最新話】【確定】【感想】

4-7.png

本サイトでは、東京喰種:re トーキョーグール re 東京グール re の最新ネタバレ情報を公開しております!

ヤングジャンプや漫画の第1巻からの購入、もしくはアニメの1話からの視聴をオススメします!

公式サイトにて、1話だけ無料で漫画が読めたりアニメが無料で1話見れる・・・!?

Googleの画像検索yahooのインターネット検索などをしますと、さらに面白みが増します!

今回は、東京喰種:re トーキョーグール re 東京グール re 第26話です!

画バレ・文字バレや考察・感想など掲載してます


[スポンサードリンク]





東京喰種:re トーキョーグール re 東京グール re

第26話 『あ』

瓜江、什造、六月が大量のグール達を発見する

六月は上で残り、什造・瓜江が大量のグールを倒していく

グール
「ひいいいいいい

 どけええ!!!どけよおおおおお!!!

 逃げるんだよ!!!逃げろおおォォ

 ぐはッ!!

什造が凄いスピードでグールを倒していく

瓜江も同じく倒していくが、什造には追いつけない様子

瓜江
「(…鈴屋・・・!!さすがに疾風すぎる!!

  出し惜しみする必要などない・・・

  黒磐・・・どこで戦ってるか知らんが―――

  貴様は俺には勝てない)」

3-7.png

瓜江の目が赫眼へと変わる

瓜江
「(俺の功績にはな!!!)」

瓜江が赫子を出し、次々と倒していく

瓜江
「ハァ・・・」

グール
赫子・・・!?

 隻眼だと・・・!!!

 なぜ鳩が!!一体どうなっているんだ!!!」

什造
「いいですねぇアレ」

グールを倒しつつも、横目で瓜江を見る什造

その頃、六月は上で待機していた

六月
「自分も行かないと・・・」

すると、どこからともなくアオギリのグールが現れる

アオギリ
「チッ・・・鳩が上にも居やがったぞ!!!」

六月
「アオギリ・・・!!」

六月はアオギリの攻撃をクインケで対処し

襲ってきたグールを処理する

六月
「(私は・・・)」

場面は切り替わり、平子班へ

ウタと戦っている平子

ウタ
「仕事がだいぶ粗くなってきたね

 平子さん、腕キツイんじゃない?

平子は反応せず、ひたすらに切り込む

ウタ
「・・・無反応か・・・つまらないな

 辛いなら辛い顔をしてくれないと・・・」

ウタは平子の腕に刺さっているナイフに

力を加え、更に押し込む

平子は一瞬、顔を歪める

ウタ
「あ・・・やっぱり痛い?」

その近くで、倉元が平子の心配をする

倉元
「(タケさん・・・いくらなんでもノーフェイスは・・・)」

次の瞬間、ロマが赫子を地面を這うように出し

岡持二等を串刺しにしてしまう

それを上から眺めるロマ

ロマ
「ふわぁ・・・ツマンナ
[スポンサードリンク]




背中合わせで話す、倉元と下口

倉元
「うわぁ・・・下口さんの背中あったかい」

下口
「軽口を叩くな・・・鬱陶しい

 アオギリの樹ピエロ・・・キツイぞ」

倉元
「ピエロだけでもキツイっすよ」

【ピエロマスク】

構成人数、活動区域、目的、一切不明

享楽的な奴らは集団行動はあまりとらない

しかし、召集されれば、アオギリ同等の組織力となりうる

謎のグール集団


倉元
「実際に、過去の【ピエロマスク掃討戦】

 有馬さんがいてギリだったって話です」

下口
「それより、全員一旦寄れ!

 羽赫を中心に陣を組め!

 茨橋班は後方を固めていろ!

 前は私がやる!!」

その頃、デブピエロと戦っている黒磐

黒磐はデブピエロによってクインケを折られてしまう

黒磐
「…!!」

倉元
「(マズイな・・・クインケが・・・!!)」

倉元
武臣ッ!!

倉元は黒磐の元へと駆け寄ろうとするも

ロマの赫子によって邪魔される

倉元
「邪魔っくせぇな・・・!!」

黒磐はデブピエロに捕まり、足首を掴まれ

宙ぶらりん状態になる

デブピエロ
「肉、締まりがほどよき弾力

 この手に伝うこのナゲット感覚!!

 いただきまーゥ」

黒磐の足を食べようとするデブピエロ

しかし、黒磐はデブピエロの顔面にパンチを喰らわせる

デブピエロ
「いでででででッ!!」

そして、黒磐はデブピエロの肩へと乗り

首を締め上げる

デブピエロ
「だめだめッ、それはだめ!!」

デブピエロは首を絞められるのが苦しい様子で

周囲の柱や障害物に黒磐を当て、解こうとする

しかし、黒磐は解く様子は一切ない

倉元
「おいおい・・・まさか・・・」

ロマ
なにやってんねや、ガンボ

素手でグールを倒そうとしている黒磐に

ウタや他の3人も手を止めてみている

しかし、平子はその瞬間ですら見逃さず

攻撃を仕掛けていく


―――グールの生み出す運動エネルギーは

人の約4~7倍程度と言われている

常人の数倍のパワーを発揮できる人間であれば

理論上は、生身でもグールを倒すことは可能だ

しかし、それが可能な人間というのは

全人類の0.01%にも満たない・・・



黒磐はついにデブピエロの首をへし折る

2-7.png

倉元
「ソレをやっちゃうかぁ・・・親も親なら

 子も子だな・・・すげーわっ」

そして、不知・米林・林村

管理塔のモニターを見ているナッツクラッカー

ナッツクラッカー
ワタシノ二億・・・二億・・・

 マ・・・イマイ二億・・・


その時、不知が背後から赫子による攻撃を仕掛ける

しかし、ナッツクラッカーは簡単に交わしていく

不知
「チッ・・・気づきやがったのか・・・

 ってかなんつーカッコなんだよ・・・

 才子ッ、バックアップしろ!」

才子
具体的には何をすれば!!

不知はジャンプし、攻撃を仕掛ける

林村
「ダメだッ!!!跳ぶな三等!!」

林村が叫んだ瞬間、不知の背中に

ナッツクラッカーの攻撃が当たってしまう

林村
「・・・ッ!!米林三等!!

 サポートを頼む!!!」

才子
えっ・・・!!

 だから具体的に何をすればいいです!?


ナッツクラッカー
イキがよさソウな

 若気を感じる・・・美容に良さソう


1-7.png


東京喰種:re 東京喰種:re 東京グール re 第27話へと続く

[スポンサードリンク]